出資法 【しゅっしほう】

正式名称を「出資の受け入れ、預かり金、及び金利等の取り締まりに関する法律」といい、利息制限法と同様に、サラ金などの高金利貸付けに対し、一定の歯止めをかける法律です。

これに違反すると、5年以下の懲役又は3000万円以下の罰金が課されます。

用語集へ戻る