開示請求 【かいじせいきゅう】

金融業者に対して、取引履歴に関するデータの開示を請求すること。
借入人は、それまでの取引履歴に関する情報の開示請求を行うことが可能である。

用語集へ戻る